2016年10月30日

水戸戦。空気。

玉田圭司でなくて

リカルド・サントス

そこは百歩譲ったとして

後半ラストの戦い方は

明らかにそんなものを

超越したものだった気が

しているのですが、

スタジアムは

どんな空気だったんだろうか



ラスト10分は

どんどん放り込んで良かった

しかしながら

そういうシーンは少ない

監督から指示が無かったか

選手がそう感じなかったか

僕には分かりませんでした



これで自動昇格は

かなり厳しくなったし、

3位フィニッシュも

このままだと届かない

澤上という思い切った策

これに続けてもっと出す

気持ちで戦えるのもそうだが

チームの思いを1つにするには

どんな事をすべきか

真面目に考えないと

本当に危険な匂いがする

危険な空気が蔓延する前に

綺麗な空気に入れ換えないと

そんな気持ちもあります

NEVER STOP,NEVER GIVE UP

31998AA2-F581-4761-A91F-12071C7F1024.jpg
posted by iba-dobro at 22:23 | Comment(0) | セレッソ大阪のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

人が人に会う。偶然の中の必然。

先週今週はサシ飲みが多い

しかしながら

サシ飲みは本当に楽しい

それは何故かと言ったら

相手の本音が聴けるから



人間は誰しもが

少なからず悩みを持っている

その悩みをどこで話すか

どこで聴いてもらうのか

多くの思いが存在している



新しい発見もあるし

そして次のステージへ

やっぱり人という生き物は

素晴らしい生き物ですね

感動しかないですわ

011C9871-53B8-4D34-8341-2A1A66F13D70.jpg

面白かった小説が

遂に映画化するらしい

観に行きたいけど若そう

人が人に会うというのは

偶然の中の必然

出会ってそして飲めること

ありがたく思います



老若男女問わず募集中

NEVER STOP,NEVER GIVE UP
posted by iba-dobro at 07:32 | Comment(0) | アミーゴのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

こちらも世界へ。

こちらも世界への扉を

見事にこじ開けたようだ


10年振りと言うことは

あの香川真司の時なのか

あのカナダの時なのか



2007年と言えば

柿谷曜一朗のあのゴールも

来年は記念日の気配が

やっぱり

J1でそれを迎えたいよね



つくづく

セレッソファンの僕らは

クラブからの恩恵を

いただいているよなと実感

来年は是非

世界での戦いを観に行こう

NEVER STOP,NEVER GIVE UP
posted by iba-dobro at 23:20 | Comment(0) | 日本代表のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

山田選手のJ3最年少出場記録に思う。

トップが厳しい戦いを

行なっている中ではあるが

先週末には嬉しい話もあった


2000年生まれのJリーガー

まさかの山田選手であるとは

本当に縁があるとはこの事



先日のU-16アジア選手権でも

存在感を見せた山田選手

何かを持ってるとは感じたし

本当に凄いなと尊敬する

今今すぐに結果は出なくとも

セレッソというクラブの

底力というか何というか

伝わってくるものがある



先日は

セレッソからも選ばれていた

U-17女子ワールドカップ

気持ちだけで思い立って

ヨルダンまで行ってしまう

そんなサポーターも見て

20年以上前から続くDNAは

変わってないなと再確認

育成のセレッソはこれからも

共に歩むべき存在だと

確信したこの数日でした



もっと外を知ることを

恐れずに進めていきたいね

NEVER STOP,NEVER GIVE UP

B64021CE-5C5D-48BF-B02E-7CF6BE57D4EA.jpg
posted by iba-dobro at 22:58 | Comment(0) | セレッソ大阪のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

山形戦。12番。大脱走。

こちらもプロで

相手も勿論プロ

しかも山形は

昨年までJ1にいたクラブ

舐めちゃいけないし

舐めてた訳でも

決してなさそうだけど

結果が全てなんでしょうね



残り五試合で勝ち点15

直接の対戦も無いので

厳しいことは厳しいのだが

止まらない諦めない姿勢の

試合を見続けたいと思います

C20DAC8F-DA99-4F45-B0AA-2BEF53A98C66.jpg

12番が頑張りどころですね

大脱走響いていました

ちょっと感動しました

大脱走では無いんでしょうが

この現状を抜け出す

という意味においての

大脱走なのでしょう

哀しいですがそうなのよね



まず次節ホームで勝って

11月3日に千葉でお会いしましょう

NEVER STOP,NEVER GIVE UP
posted by iba-dobro at 22:58 | Comment(0) | セレッソ大阪のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
蹴球堂Facebookページにいいね!をよろしくお願いします。
        ↓↓↓↓↓