2017年04月09日

第6節 鹿島アントラーズ戦。

アディショナルタイム5分

この戦い方が全てでした

テレビ越しに観ていても

ハラハラドキドキだったので

スタジアムの方々は

心臓が止まりそうになったかも



解説の戸田さんも言っていたが

前節に続けて右サイドの守備

非常に効いていたなと感じた

守備の意識もそうだが

今季は走行距離にも表れている

変わったなと誰もが感じる

そんなサッカーになっているのでは



順位を気にする時期では無いけど

徐々に上がっていくことは

嬉しいことに変わりはない

怪我人の出入りはあるけれど

このサッカーを貫いて欲しい

そう思える試合内容でした

NEVER STOP,NEVER GIVE UP

9BCC7C05-D33E-40F9-BCC0-FC383D765E54.jpg
posted by iba-dobro at 18:49 | Comment(0) | セレッソ大阪のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
蹴球堂Facebookページにいいね!をよろしくお願いします。
        ↓↓↓↓↓