2014年08月25日

広島のこと。勝ち負けだけでない日本が誇る素晴らしいフットボールリーグ。

【2分で読めます】

昨日の広島戦。実のところまだ観ていない。
ほんの僅かな後半の時間だけで全てを語ることは出来ないけれど、今日は、内容だけでは無いこの試合の意味について書いておきたいと思います。

話は少し過去に戻るのだけど、四月にとあるサンフレッチェファンの方と偶然お知り合いになることが出来ました。
そして今日読んだその方のブログの中で、セレッソファンの行動について書かれている箇所がありました。
その内容とは被害に遭われた広島の方々へ向けたセレッソファンからの「ひろしまコール」であったとのことでした。

僕はこの文章を読んだ時、やっぱりこれがセレッソファンらしさだと思ったし、そして、これが大阪人の心意気なんだと本当に感じました。

サンフレッチェ広島は、1995年セレッソ大阪がJリーグで初めて戦った相手でもありますし、ともにJ2も経験し、それ以降もお互いに紆余曲折ありながら切磋琢磨してきたアミーゴだと思っています。
個人的にも好きな街のひとつだし、また、親戚や先輩方も沢山住まれており、その広島の多くの方々が相当苦労をされていると思うと胸が痛いですが、そんな中でのこのようなファンの動きが伝わってくるとやはり心を震わされる、そんな気持ちにさせてくれる気がしました。

このような行動が、スタジアムへ足を運ばせるキッカケになってくれると良いなと思うのと併せて、勝ち負けだけでない日本が誇る素晴らしいフットボールリーグがここにあることを、今改めて幸せに思う今日でした。

NEVER STOP,NEVER GIVE UP

3FC294F2-9E37-454A-82CB-43E19F1E11AA.gif
posted by iba-dobro at 00:04 | Jリーグのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
蹴球堂Facebookページにいいね!をよろしくお願いします。
        ↓↓↓↓↓