2016年01月10日

古き良きものにノスタルジー。

昔から収集癖はあるのに

飽きるとポイとしてしまう

年を重ねても重ねても

性格というものは変わりませんね



とは言いながら最近は

あまりものを買うということも

段々と無くなってきて

物欲というかそういうものが

減ってきているのも事実

古き良きセレッソに何故か

ノスタルジーを感じるこの頃

耄碌してきたかもしれない



昔集めていたサッカーマガジン

大阪から引っ越したタイミングで

全て処分をしたのだけど

セレッソ関連の記事だけを

クリッピングしておいた

先日まとめていた記事を

たまたま見る機会があった



はじめに目に入ってきたのが

西澤明訓の特集記事だった

4DFB95A3-6E7E-4E90-9EFF-9A13B881CA7A.jpg

1998年くらいのものだが

当時は確かに簡単な沢だった

代表から離脱を余儀なくされ

岡田さんを恨んだもんです(笑)

あれから本当にアキは成長

最後は鬼神の如く闘っていた

そんなことを思い出した



代理人となった今

その能力なども巷では問われ

どのような状況なのかも

あまり分からないのではあるが

やっぱり彼もセレッソファミリア

そう懐かしみながら箱を閉じた



この20数年間の思い出は

大事な宝物なんでしょうね

僕にとっては本当に

NEVER STOP,NEVER GIVE UP
posted by iba-dobro at 00:07 | Comment(0) | 歴史のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
蹴球堂Facebookページにいいね!をよろしくお願いします。
        ↓↓↓↓↓