2017年02月14日

甘えたらいい。

辛い時はいつもやってくる

しかしながら明けない夜はない

そう思いながら生きている

強いのか弱いのかも分からない

だが今日も僕は生き残っている



今日こんな記事を読んだ


乾貴士良いことを言うな

「甘えたらいい」という言葉は

言い換えれば「強く生きよ」と

では強く生きるとは

一体どういうことなのか



僕が考えるには

「自分自身の弱さを認めること」

なのだろうと感じている

頼っても良いんだ

甘えても良いんだ

まずは自分を曝け出さないと

そんなことを考えさせられた



そういう僕は

まだまだその域に無い

意味の無い拘りなども

堂々と顔を出してくるが

自分自身の弱さを認めて

その上で強くなりたい

そう思わせてくれた記事

乾貴士はやっぱり今でも

僕らセレッソファンの

ヒーロー的存在なのかもね

NEVER STOP,NEVER GIVE UP
posted by iba-dobro at 21:53 | Comment(0) | 生き方のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
蹴球堂Facebookページにいいね!をよろしくお願いします。
        ↓↓↓↓↓