2017年07月10日

第18節 柏レイソル戦。

本当に強くなりましたね

精神的な強さを手に入れた

そんな気がするこの二試合

個人的にも先制されても

何とかなる筈と思えてしまう

それが正に精神的な強さかも



とは言いながらも

先制を許してしまうところ

相手に楽をさせてしまうところ

考えていかねばならないね

特にバイタル開けるシーン

最終ライン下がってしまうシーン

怖くて怖くて仕方がない

ボランチ二人だけの問題?

そうではない感じですよね



相手陣地でのボールの取り所で

三人くらい行って交わされる

取れないことも増えているし

ここでスライディング行くかー

というシーンも増えている気が

何とか良くしていきたいなー

そんな思いがありますねー

首位故の悩みを味わいましょう

NEVER STOP,NEVER GIVE UP

8A5548E4-249C-409B-A53E-17D4076449D5.jpg
posted by iba-dobro at 07:11 | Comment(0) | セレッソ大阪のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
蹴球堂Facebookページにいいね!をよろしくお願いします。
        ↓↓↓↓↓